楽曲×イラストのクロスオーバー第二弾!!

本作は、昨年の4月に作らせて頂いた「Game Music CROSS×OVER」の続編に当たります。

「若い世代の方に、昔のゲーム音楽を」
「昔のゲーム音楽が好きな方に、最近のゲーム音楽を」

それぞれの魅力を楽しんで頂きたい、と言う趣旨で作らせて頂いた前作は、お蔭様で告知3日間で200RTを超える大反響を頂き、大盛況を頂くことが出来ました。

そして今回は、さらなるテーマに挑戦するべく、新たなゲストとして、
チップチューンの勉強会などを主催し、3DSのゲーム『みんなでまもって騎士』などの一部ファミコン音源化も担当された「ハイデン」さんに、歴代のファミコン音源を使用した、昔懐かしいアレンジを。
イラストでは、「フルボッコヒーローズ」「魔神少女」などで活躍中の若手イラストレーター、宮田さんにもご参加頂きまして、より作品の幅を広げさせて頂きました。

また選曲に関しても、古い作品でも「現代でも知名度のある」ものから選ばせて頂き、SFCから3DSのゲームに至るまで、その選曲の大半をメドレー形式で収録!
「この値段でここまでやるのか!」と言うボリューム感あふれる作品に仕上げさせて頂きました。

これまでに思い入れのある作品はもちろん、
「初めて聴いたけど、このゲームの曲良いね!」というお気に入りの1曲も、
ぜひここで見付けてもらえると嬉しいです!

2015年 4月 音楽サークル『EtlanZ』(エトランゼ) 代表:えくす(EXCELSIA)

1.ココがオススメ
メニューへ戻る
2.クリエイター紹介
えくす

本作の企画・主催・作曲をさせて頂きました。

前作が、作品の告知から3日間で200RTを超えるなど、非常に好評を頂けただけに、今回はどうしよう? と悩む部分も多かったのですが(笑)更に魅力あふれる選曲と、新たなゲストの方をお迎えすることで、前作の良さを引き続きつつも、より新しいテーマに挑戦させて頂くことが出来ました!

メドレー曲も多く、聴き応え抜群の作品に為っているので、ぜひお楽しみ下さいね!

ふっかつのじゅもんメガロック・カーニバルCROSS×OVER
ツイッター
グラサンねこ

『うみねこのなく頃に』等の曲を作ってました、グラサンねこと言います。「Riz」という名義で、『SOUND VOLTEX』や茶太さんのボーカル曲の作成などもしています。

前回のシュタインズゲートのアレンジが非常に好評だったことと、元々得意なジャンルと言うこともあり、今回はオーケストラアレンジを中心にしてみました。
特に『太陽が昇る』のプレッシャーが大きく、非常に時間が掛かりましたが、いかがでしょうか?また第三弾も出せるように、応援よろしくお願いします!

When they sing vol.4
ハイデン

ハイデンです。主にファミコン実機を使用したチップチューンで活動してます。

ロックマンサウンドを追求した「自作ロックマン的BGM」シリーズを制作している他、制作環境で利用してるのMMLの勉強会の開催を毎月しております。

最近はそのMMLのご縁で、古代祐三さん率いるエインシャント様の「みんなでまもって騎士」にて「ぼ~ん!ぼやーじゅ」「Eternal Knight」のFC音源化のMMLコンバートでお手伝いをさせていただきました。

ROCKMAN LIKEBGM3
Hi-GO!

表ジャケットのイラスト・ディレクションを担当した、Hi-GO!です。

今回は、複数の作家のイラストをジャケット用に仕上げる作業を主に担当しております。往年のゲームキャラのイラストを手掛けられて、非常に感慨深い気持ちになりました。

普段は、ゲームやカード系のデザインやイラストを手掛けておりますので、どこかでお見かけしましたら、よろしくお願いいたします。

魔神少女
ツイッター
pixiv
野愛におし

どうも、野愛におしです!フリーランスのSD絵描きやらせていただいております。

ソーシャルゲームをはじめ、最近はPS3からVita等のコンシューマーゲームのSDキャラクター制作を協力させていただいております。

個人製作でも活動しておりまして、ラブライブや東方等で同人誌描いたりグッズ作ったりしてます!作品はPIXIVさんやニコニコ静画さんからご覧になれますので、是非遊びに来てくださいね~!

野愛におし代表作
ツイッター
pixiv
CAPコブン

3Dコミュニティ「ダレットワールド」の元公認案内人にして、ロックマンDASHをこよなく愛する、ロックマングッズコレクターです。

DASH3に登場予定だったボーンメカ「ドンナー・ヴェルス」の採用者でもあり、デザイナー兼イラストレーターとして『勇者のぼうけんめいろ』(大泉書店)の作画に一部参加するなど、多方面で活動。

『ロックマン サウンドBOX 2』(カプコン セルピュータレーベル)では曲目&収録音源監修を担当しました。

CAPコブン代表作
ツイッター
pixiv
宮田

ジャケットのさくらや島風などのイラストを担当させて頂きました、宮田です。

大好きな島風や、昔やっていたゲームのキャラクターも今回描かせてもらえて、とても嬉しかったです。

普段はこういった同人系のものや、魔神少女やフルボッコヒーローズなど、ゲームアプリ系のイラストで活動しています。

宮田代表作
ツイッター
pixiv
The Techno BreakerZ / VJ MotionCombat

今回もジャケットデザインを担当しました。

「VJ MotionCombat」としても活動しており、
「EDP-beatnation summit 2015」にも出演。

「IIDX」などでも大人気のRyu☆さん、Xceonさんなどの
CDジャケットデザインや、korskさんなどのクロスフェードデモなども手がけています。

BLUE DRAGONPARADISE BLUE
gend

前作「CROSS×OVER」に引き続き、今回も本サイトを制作しました。

このサイトに限らず近年のEtlanZ作品の特設サイトのほぼ全てを、デザインから一貫して制作しております。特に「メガロック・カーニバル」は幸いにも多くの方から好評の声を頂けました。

他にも、人気声優の恒松あゆみさんがボーカルを務めるジャズバンド「The Zig Zags」のオフィシャルサイトも制作いたしました。

メガロック・カーニバルThe Zig Zags
メニューへ戻る
3.収録曲リスト 裏ジャケット
タイトル・作曲者
メニューへ戻る
4.作品情報
ジャケット表面
ゲームミュージック CROSS OVER NEXT

収録曲数:全15トラック(30曲以上収録!) 約70分
フルカラー4Pブックレット仕様

価格:1,300円(即売会) 1,389円(税別・同人書店)

クロスフェード・デモ
PV動画 MP3 デモ再生ボタン
メニューへ戻る
5.この作品について

本作品は、ゲーム音楽のファン活動によって作られた同人作品です。
原曲のメーカー様とは一切関係ございません。
また頒布は同人関係のイベントを中心に行われ、
一般の書店・レコード店に流通がされることはありません。

参加者の皆様へのご迷惑にならないためにも、楽曲の無断使用や転載、中古店への転売やオークションへの出品、動画サイトへのアップロードなどは、くれぐれもご遠慮下さいませ。

なお、本CDの中に気に入られた曲がございましたら、是非原作のゲームやサントラもチェックしてみて下さい。
このCDでお伝えしている魅力は、ほんの一部に過ぎません。原作はもちろん、これを機会に各参加者のライブやイベント、演奏動画などにもご興味を持って頂けると嬉しいですね!

メニューへ戻る